コンテンツへスキップ

10期目に入る節目に、ブログを改めて開設しました。

2009年7月1日に会社を設立して、9年が過ぎました。ネットワークコミュニケーションズという名前に込めた思いは、広報を行うにあたり大事なことをいくつか挙げて絞っていくと、この2つのキーワードは欠かせないなあ・・・という思いで、それなら両方そのまま名前にしてしまおう!というので付けたのがこの社名です。

先日講師を勤めた大学院の授業で、「事業をやる上で一番大事にしていることはなんですか?」と聞かれたのでその場でパッと出た言葉は、「愛」でした。本当は一つに絞りきれないほどあるのですが・・・。社名にある、ネットワークとコミュニケーションはその上で成り立つものですし。

実は、愛がないとお客様に寄り添えません。もちろん、ロジカルな分析や客観的に見る力なども必要なのですが、根幹には一緒に盛り上げたいという気持ち=愛で支えられるところが多いです。愛を持って対応する。社員やパートナー様との関係も同じです。常に「愛を持って対応する」これは私が大事にしていることでもあります。様々なステークホルダーの皆様の期待を上回るように全力でまたこの一年も駆け抜けていきたいと思います。

ところで本日、2018年7月1日は、一粒万倍日+天赦日。

いわゆる、「一粒万倍日」は新しいことを始めるのに最適な日と言われています。『「一粒万倍」とは、一粒の籾(もみ)が万倍にも実る稲穂になるという意味である。』(wikipediaより)
「天赦日」は最上の大吉日と言われています。

この二つが重なる日は年間に少なく、その意味では今年の7月1日は特別な日ですね。今日はご結婚される方も多く、私の周りでも新たな門出を祝うパーティーなど様々催されていました。

PR的には何かイベントをやるときの日取りはとても重要なのでこれからも大事にしたいと思います。

暑いですが、暑いこともプラスに捉えて今日も熱くいきましょう!